本文へスキップ

企業・組織の経営倫理を推進する人材を育成・支援するNPO法人

トップページ > 経営倫理士とは > 経営倫理士講座アーカイブ > 21期:2017年11月13日実施 認定証授与式

  21期「経営倫理士」取得講座の認定証の授与式

2017年5月22日に開講した第21期「経営倫理士」取得講座が、10月24日の筆記試験と11月6日、7日の面接試験を経て、全15回18講座が終了した。
 11月13日、渋谷SIビルで修了式が行われた。修了式にはACBEE理事・監事、取得講座講師、総合企画委員メンバーも出席した。

小熊理事長から一人一人に認定証が手渡された

修了式では、小熊理事長が「経営倫理士の活躍が求められる時代が到来している。今後の皆さんの活躍に期待している」とお祝いと激励の言葉を送った。引き続き、新たに経営倫理士となった受講生一人一人に「経営倫理士認定証」が授与された。最後に、第21期修了生を代表して、根岸祥子さん(株式会社アイネット)が「経営倫理士講座で学んだことを生かし、広い視野で社会に貢献したい。これからも経営倫理士の一員として日々精進していきたい」と答辞を述べた。

新たに30人を超える経営倫理士が誕生

修了式後、同会場で合格記念パーティーが開かれた。新たに誕生した経営倫理士同士で講座時代の思い出話などを語り合い、講師と交流が続いた。その後、受講生幹事団主催の合格記念懇親会が近隣のパーティー会場で開催された。シャンパンタワーやマジックショーなどのアトラクションがあり、途中から若狭勝講師が飛び入り参加して大いに盛り上がった。新経営倫理士にとって忘れられない一日となったことであろう。


2017年11月18日配信

前の記事へ 講座アーカイブへ戻る