本文へスキップ

企業・組織の経営倫理を推進する人材を育成・支援するNPO法人

トップページ > イベント・インフォメーション > 2013年

日本経営倫理学会、創立20周年記念シンポジウムを16日開催
  講演者に、世界的に著名なデイビット・ボーゲル教授

 1993年の創立から20年目を迎えた日本経営倫理学会(JABES)が、20周年を記念して「創立20周年特別シンポジウム」を開催する。シンポジウムの統一テーマは「企業のグローバル社会責任と経営倫理」。2013年11月16日(土)、慶應義塾大学三田キャンパス南校舎6階ホールにて開かれる。

デイビット・ボーゲル教授
デイビット・ボーゲル教授

 記念シンポジウムでは、経営倫理研究の第一人者の問題提起に加え、経営倫理研究では世界的に著名な デイビット・ボーゲル教授(カリフォルニア大学バークレー校)=写真=が記念講演を行う。

 経済社会のグローバル化が我々の企業活動に何をもたらすのか。今なぜ企業の社会責任(CSR)がアメリア、ヨーロッパそして日本で議論されるのか。また、経営倫理とCSRとの関係をどのように捉えるべきか。それらを理論的に整理し、欧米企業の事例を踏まえながら、分かり易く解説する。

 シンポジウム終了後には、ボーゲル教授を囲んでの懇親パーティを開催予定。

 参加をご希望の方は、日本経営倫理学会HPからE-mailでお申込みいただくか、学会HP内に掲載されている「申込用紙」をダウンロード後、必要事項ご記入の上、日本経営倫理学会事務局へFAXでお申込みください。申込み締め切りは、11月5日(火)まで。

【創立20周年特別シンポジウム】
 ・日 時:2013年11月16日(土)13:00〜16:45
 ・会 場:慶應義塾大学 三田キャンパス 南校舎6階ホール
 ・参加費:会員・一般:2,000円  学生:無料
 ・懇親会:会員・一般:4,000円  学生:2,000円

●お問い合わせは、日本経営倫理学会(JABES)事務局まで。
 E-mail:info@jabes1993.org 電話:03-3221-1477 FAX: 03-3221-1478

 詳しくは、日本経営倫理学会(JABES)のHP「シンポジウム」欄をご覧ください。
   http://www.jabes1993.org

2013年10月30日配信